愛知で自分のスタイルに合ったマンスリーマンションを見つけよう

青い空と建物

愛知ですぐに生活スタートするならマンスリーマンションを選ぼう

リビング

就職や進学、転勤で愛知に住むという方、直ぐに生活がスタートできる物件を探していませんか?合格発表から新生活スタート、内示が出てから着任までの短い期間で新生活スタートできる状態にする必要があります。しかし、賃貸マンションやアパートの場合、物件探しから引越し、家具・家電の買い揃えなどに時間を要し直ぐに新生活をスタートすることができません。そこで愛知でマンスリーマンションを探してみてはいかがでしょうか。
マンスリーマンションは、家具・家電付きで直ぐに新生活スタートができる状態になっています。申し込みから入居まで最短翌日というマンスリーマンションもあり、不動産業者へ相談していて物件が見つかっていない方でも入社式や入学式に間に合わせることができます。また、引っ越し業者が手配できない場合でもマンスリーマンションなら最低限の荷物を持って行ったり、宅配するだけで済みます。愛知でも駅近くやバス停近くなど立地条件の良いマンスリーマンションを見つけられ、家賃も相場より高めの程度です。敷金や礼金、家具家電の購入費用も含めるとマンスリーマンションの方が安く済ませられます。そのため新生活スタートのために予算を確保できずに、家具・家電が買い揃えられず生活に苦労することもありません。

借上社宅に愛知のマンスリーマンションを選ぼう

人事異動に伴い愛知で借上社宅の確保に悩んでいる企業担当者の方、マンスリーマンションを選んでみてはいかがでしょうか?過去に賃貸物件を借上社宅として契約し、2年未満での解約、解約予告が契約条件を満たさず違約金が高額になった経験があり高額な請求に驚いたならマンスリーマンションはおすすめです。愛知の中心地ともなると、家賃が高めとなり将来的な問題があるものの、マンスリーマンションは事前に解決できます。
マンスリーマンションは専門の不動産業者へ相談すれば直ぐに見つかり、法人契約もできます。敷金や礼金が不要、解約違約金もないというメリットがあります。人事異動の場合、内示が2週間前ということは少なくはなく、事前予告の1ヶ月や2ヶ月を満足しない場合があるものの、マンスリーマンションなら最低1ヶ月契約、場合によっては1週間単位での契約もできるため、高額な費用請求が避けられます。また、愛知に引っ越して直ぐに生活がスタートできるようになっています、家具・家電付きで、料金はすべてマンスリーマンションの料金に含まれます。賃貸マンションやアパートを契約し、家具・家電のレンタルサービスを利用するよりも費用が抑えられます。また、対象になる社員の自己負担も減らせるというメリットがあります。

愛知に1年間だけ住むならマンスリーマンションを選択しよう

期限付きの転勤で愛知に1年間だけ住む、もしくは出向するという会社員の方、住居探しに苦労していませんか?不動産業者へ相談して家賃が安く、公共交通機関とのアクセスが良いマンションやアパートを探しているものの、条件に合わないだけでなく、費用の問題もあるというのであればマンスリーマンションを選ぶのがおすすめです。マンスリーマンションは家賃が高く、賃貸物件の方がコストパフォーマンスが良いと考えているなら1年間の総額を比較しましょう。
愛知にはマンスリーマンションも多く、家賃は賃貸物件の相場ほどではあるものの、水道光熱費が1日あたり500~700円と個人で契約する方が安く見えます。しかし、愛知のマンスリーマンションでも敷金や礼金が不要という点で、1年の水道光熱費分を確保できます。また、家具家電付きという点により購入費用が不要になり数十万円近い節約にもなります。そのほかにも賃貸物件の場合、最低契約期間が2年間と決まっているだけでなく、解約予告を行う必要があります。契約期間外の解約により家賃の2ヶ月や3ヶ月分の金額が請求されることもあり期間が決まった転勤ならメリットが大きくなります。さらにマンスリーマンションなら直ぐに生活ができる環境が整っているため、着任までの期間を気にする必要もなくなります。

このように便利なマンスリーマンションは愛知にたくさんありますが、すぐに良い部屋を見つけたいなら【アットイン】で検索してみましょう。理想的な環境の部屋がすぐに見つかることでしょう。

Press release

Post list

TOP